若い頃は肌の悩みはニキビぐらいだったものが年齢を重ねるとたくさんの悩みが出てきます。

 

その度にスキンケアに悩む方は多いでしょう。

 

今回は女性のエイジングケアの実現を叶えてくれるスキンケア、ルーナスのご紹介をさせていただきます。

 

 

ルーナス

 

○ルーナスとは
ルーナスはプラセンタに着目し、多くの化粧品が別物として考えている敏感肌ケアとエイジングケアを肌の保湿は共通である、として角質層改善にアプローチする敏感肌用化粧品です。

 

 

プラセンタ

 

○プラセンタとは

 

プラセンタは胎盤から抽出した成分を含有するサプリメントや医薬品です。

 

プラセンタには年齢とともに衰えてしまう新陳代謝を整えて細胞レベルから若返らせてくれる働きを持っています。

 

○プラセンタの効果

 

プラセンタにはたくさんの効果が期待できます。

 

どんな効果があるのかみてみましょう。

 

・美肌作り

 

プラセンタには活性酸素を取り除く効果があります。

 

活性酸素を取り除くと肌のターンオアーバーがスムーズになります。

 

・ダイエット

 

ダイエットには欠かせない新陳代謝のアップを活性化させる働きがプラセンタには含まれています。

 

さらに老廃物の排出の促進します。

 

・精神面の安定

 

意外かもしれませんがプラセンタは不眠症、自律神経失調症、うつ病などの精神的な病気にも効果があります。

 

精神青安定させてくれます。

 

・冷え性

 

ホルモンバランスを調整する作用があるので、自律神経の乱れを正し、冷えを改善してくれます。

 

また、頭痛や肩こり、胃の不調にも効果があります。

 

プラセンタは美容だけではなく体の内側、さらには精神面にまで効果があります。

 

○ プラセンタの種類

 

プラセンタは大きく分けて3種類のプラセンタが存在します。

 

・動物性プラセンタ

 

動物性のプラセンタは肌の細胞を再生させる成長因子が含まれています。

 

美容に使われているプラセンタはほとんどが動物性プラセンタです。

 

・植物性プラセンタ

 

植物プラセンタ、と呼ばれているものは存在しますが、細かく言えば植物には胎盤はないのでプラセンタではありません。

 

植物の場合、胎盤ではなく胎座と呼ばれる胎盤に似た成分が美肌効果が期待できます。

 

ですが、胎座は成長因子が含まれないためエイジングケアには向いていません。

 

・海洋性プラセンタ

 

海洋プラセンタも植物性プラセンタ同様、胎盤はありません。

 

主に鮭の卵巣膜からコラーゲンやアミノ酸成分を採取しています。

 

プラセンタの種類についてはご理解いただけたでしょうか。

 

アンチエイジングに効果的なのは動物性プラセンタであると言えます。次に動物性プラセンタについて詳しくみていきます。

 

動物性プラセンタ

 

○動物性プラセンタ

 

プラセンタの成分を活用した化粧品の多くは豚プラセンタが使用されています。

 

豚プラセンタは豚の胎盤です。

 

豚は年に2回出産する上に1度に10頭前後の子豚を産みます。

 

そのためプラセンタのエキスを安定して大量に生産することができ、プラセンタ配合の化粧品も比較的安価に市場に出すことができます。

 

豚プラセンタのデメリットとしては、病気にかかりやすい、食にも使われることという点から予防接種のワクチンを投与されることが多いです。

 

ワクチンを投与されることによって成長因子の活性力が落ち、安全性にも不安があります。

 

豚プラセンタの次に使用されているのは馬プラセンタです。

 

馬のプラセンタは豚に比べて高価なプラセンタです。

 

馬は妊娠期間が長く、年に1回、1頭しか出産できません。

 

さらに血統から飼育まで管理が徹底されています。

 

厳しい管理体制の中で良質で安全なプラセンタが抽出できます。

 

プラセンタ配合の化粧品を使うなら馬プラセンタを使うことがアンチエイジングへの近道です。

 

馬プラセンタに着目したルーナス

 

プラセンタを配合した化粧品の中でも馬プラセンタがより効果的であるということをご説明させていただきました。

 

馬のプラセンタには肌が必要としている必須アミノ酸を全て含んでいます。

 

そんな馬のプラセンタの成分にルーナスは注目し、キルギスで自然放牧されている馬と出会いピュアで栄養が豊富な馬のプラセンタを使用しています。

 

○ルーナスの角質層改善

 

ルーナスは一般的な化粧品と違い、乾燥肌ケアとエイジングケアには肌の保湿が共通していると考えています。

 

敏感肌は角質層が荒れていることが原因であり、エイジングケアの第一歩は角質層を正常にすること、だからです。

 

ルーナスではエイジングケアとして角質改善にアプローチする敏感肌用化粧品を販売しています。

 

○ルーナスのこだわり

 

ルーナスはプラセンタの高級品である馬プラセンタ以外にもたくさんのこだわりを持って製品を製造しています。

 

・プラセンタの抽出方法

 

良質なプラセンタを使っても、抽出する際に成分が壊れてしまっては意味がありません。

 

ルーナスはより多くの有効成分が抽出できるように水と酵素を加えてゆっくりとプラセンタを抽出する加水酵素分解法を採用しています。

 

・製法

 

ルーナスではクレンジング、クリーム、ソープ、化粧水、すべての種類において種類ごとに最良の方法で製造しています。

 

・配合成分

 

敏感肌ケアに必要なセラミドとアミノ酸と水分にさらに油分をバランスよく配合しています。

 

その他、肌再生をサポートする天然由来成分を配合しています。

 

 

ルーナスを使ってみた感想

 

実際にルーナスを2ヶ月使用してみました。

 

・クレンジング
クレンジングですが、ヌルヌルせず、すっきりと洗い上がりました。

 

洗い流したあとヌメリが気になることが多いのですが、こちらのクレンジングにはありませんでした。

 

・プラケアEQソープ
固形石鹸にありがちな洗った後のつっぱり感がありません。洗い上がりがちょうど良かったです。

 

・化粧水
肌につけてからベタつくことなく肌にぐんぐんと浸透されていきました。

 

つけてからのペタペタした感覚はなく、気持ちのいいつけ心地です。

 

・クリーム

 

ゲル状のクリームで伸びがとてもいいです。

 

夏用の化粧下地をつけても乾くことがありませんでした。

 

保湿というとベタベタするイメージですが、ルーナスシリーズは本当に肌馴染みがよかったです。

 

2ヶ月使ってみて気になる肌の乾燥が改善されました。

 

まとめ

 

ルーナスについてのまとめです。

 

・プラセンタの中でも高価な馬プラセンタを配合

 

・べたつかないので使い心地がいい

 

・敏感肌用と書かれていても乾燥肌やアンチエイジングの方にもおすすめ

 

乾燥が気になってくるこれからの季節にぜひ使っていただきたい化粧品です。お試しください。

 

更新履歴
  • (2017/11/11)xxを更新しました